歯医者さんが鍋を作りました!

ご案内図はこちらお電話でのお問い合わせ

歯医者さんが鍋を作りました!

みなさんこんにちは!毎日暑いですね。熱中症にかかる方も非常に増えてます。気を付けなきゃいけませんね。

今日はとても面白い鍋がありますのでお知らせしたいと思います。

まずユニークなのが、この鍋を開発したのが歯医者さんだと言う事です。
愛媛県の歯医者さんが、ふとした時に「鍋のお湯が回ったら面白いな」と思いついて開発したそうですが、その鍋の名が”くるくる鍋”!

鍋を火にかけると、鍋のお湯がくるくると回り始めるのです。

お湯が回るメリットは、

①混ぜる手間が省ける!

②吹きこぼれにくい!

③均等に熱が伝わる!

④アク取りが簡単!



You Tubeに動画をアップしたところ、米国のサイトで紹介され、世界20カ国ぐらいから問い合わせが殺到したそうです。
ライセンス生産をさせてくれ等のお誘いもあったそうですし、その中には有名ブランドのティファールからの「開発パートナーに」との声かけも。

非常に共感したのが、開発した歯医者さんはこれら海外からのオファーを全て断ったらしいのですが、その理由が「この発明が少しでも日本のためになれば」という思いからだったという事です。

日本の企業に作ってもらうのが前提だと考えられているそうです。

コストを追求するあまりどんどん生産拠点を海外に移したり、海外で作らせて日本に入れたりする企業が多い中、この先生の様な考え方は貴重だな〜と感じました。

残念ながらIHには対応していないので、ガス専用となります。

速攻で仕入れをし、今日到着しました。早速1つ買って自宅で使ってみようと思います  :-)

商品の詳細に付きましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ
↑ページの先頭へ